GPS連動型の出会いアプリの危険性

MENU

GPS連動型の出会い系の危険性

現在の出会い系にはGPS連動型の出会い系アプリが増えてきています。

 

GPS連動型の出会い系アプリは、登録している会員の位置を表示して、近くにいる人を見つけ、メッセージのやり取りをすることが出来ます。

 

ですが危険もたくさんあるので、今回はGPS連動型の出会い系にはどのような危険性があるのかを紹介していきます。
ではどのような危険があるのか見ていきましょう。

 

1つ目:使う場所

 

GPS機能を使うと自分が今いる場所を色んな人に知られてしまうので、使う場所を考えながら使わなくてはいけません。
むやみに使ってしまうと、自宅や職場の場所が特定されてしまい、トラブルに巻き込まれてしまう可能性が高くなります。

 

どのように対処すればいいのかというと、自宅や職場で使わないようにすることが1番ですが、どうしても使いたい時はGPS機能をOFFにして使うようにすれば場所を特定されることはないので、使う場所に注意して使っていきましょう。

 

夜道

 

特に1人暮らしをしている女性は何倍も注意する必要があります。
GPS機能をOFFにするのを忘れてしまうと、ストーカー被害などにもなりかねませんので、絶対にOFFにするのを忘れないでください。

 

 

2つ目:悪質な出会い系の方が多い

 

GPS連動型の出会い系の多くは、悪質な出会い系が多いので、このような出会い系は出会えないと考えていた方がいいでしょう。

 

またGPS連動型の出会い系の女性はサクラを使っていることが多いため、実際は会えないということも多くあるので気をつけましょう。

 

スマホ2

 

また女性と待ち合わせしたのにもかかわらず、待ち合わせ場所に行ってみたら、多くの男性がいて、お金を要求されたという事件も起こっているので、安易に会う約束をしないほうが安全でしょう。

 

悪質な出会い系が多いのは事実ですが、優良な出会い系もあるので、GPS連動型の出会い系が全て危険という訳ではありません。

 

優良な出会い系と使えば比較的安全に使うことが出来るので、安心していいでしょう。
ですが、優良な出会い系であってもGPS機能を使う場所は考えなくてはいけません。

 

自宅や職場の場所は知られていないと思っている人がほとんどだと思うので、人に知られたくない場所で使う際は、GPS機能をOFFにしてから使ってください。

 

何に対してもそうですが、使う出会い系はどこにするのかもしっかり考えて選ぶようにすることが大切です。

 

しっかり見極めて安全な出会い系を使えば、トラブルに巻き込まれる可能性を低くすることが出来るので、しっかり考えるようにしましょう。